ホーム > 会員のみなさまへ > 会告(学術集会・セミナー) > 過去支部例会 > 第94回 日本消化器内視鏡学会近畿支部例会

近畿支部例会

第94回 日本消化器内視鏡学会近畿支部例会のご案内

会長:

  • 松村 雅彦(奈良県立医科大学 地域医療学)

会期:

  • 平成27年6月20日(土)

会場:

  • 大阪国際交流センター
    〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6

演題募集期間:

  • 登録開始 平成27年1月21日(水)
    登録締切 平成27年2月25日(水)正午 3月11日(水)正午
    ※オンライン登録とします。
     演題登録は、近畿支部のホームページをご覧ください。

    ※シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップ、ビデオワークショップの演者数は発表者を含めて3名までといたします。

発表形式:

  • 主題、一般演題ともすべての発表はPCプレゼンテーションとします。
    スライド発表はできませんのでご注意ください。

利益相反の開示:

  • 近畿支部ホームページの『利益相反』を参照のうえ、演題申し込み時と発表の際に利益相反の開示をお願いします。

演題募集:

<シンポジウム>(公募)
ヘリコバクター胃炎除菌時代を迎えて-変わるもの、残るもの-
司会:上堂 文也(大阪府立成人病センター 消化管内科)
   白坂 大輔(神戸赤十字病院 消化器内科

<パネルディスカッション>(公募)
大腸LST治療の最前線-内視鏡医・内視鏡外科医の立場から-
司会:瀧藤 克也(和歌山県立医科大学 中央内視鏡部・第2外科)
   吉田 直久(京都府立医科大学 消化器内科)

<ワークショップ1>(公募)
栄養管理における内視鏡の役割
司会:妙中 直之(住友病院 外科)
   伊藤 明彦(東近江総合医療センター 消化器内科)

<ワークショップ2>(公募)
総胆管結石症に対する内視鏡治療の現況
司会:岡部 純弘(神戸大学医学部 消化器内科)
   田中 聖人(京都第二赤十字病院 消化器内科)

<ビデオワークショップ>(公募)
静脈瘤診療の最前線
司会:中井 謙之(中井記念病院 外科)
   田橋 賢也(関西医科大学 消化器肝臓内科)

<一般演題>(公募)

<Fresh Endoscopist Session>(公募、近畿支部奨励賞対象セッション)
 研修医からの教育的な症例報告

<Young Endoscopist Session>(公募、近畿支部奨励賞対象セッション)
 専修医(卒後3-5年目迄)からの萌芽的演題(臨床研究・基礎研究・症例報告)


日本消化器内視鏡学会支部例会(地方会)における若手研究者の表彰に関して

 受賞対象者は、演題発表時に医学部卒後2年以内の『研修医』と卒後3年から5年の『専修医』です。合計4名程度を支部例会当日に選考し、評議員会で報告した上で表彰式にて表彰状と奨励金を授与します。さらに、受賞者は翌年春の日本消化器内視鏡学会総会に招待され、旅費、宿泊費、学会参加費、評議員懇親会費が学会本部から支給されます。
 若手医師が発表する演題を一般演題と区別する必要がありますので、研修医は『Fresh Endoscopist Session』に、また専修医は『Young Endoscopist Session』に応募してください。それ以外のセッションに応募された演題は選考対象になりませんので、演題申し込みの際には十分ご注意願います。多数の若手医師の応募を期待しています。


問い合わせ先:

  • 第94回日本消化器内視鏡学会近畿支部例会 事務局
    〒634-8522 奈良県橿原市四条町840
    奈良県立医科大学 消化器・内分泌代謝内科
    担当:美登路 昭
    TEL:0744-29-8857 FAX:0744-24-7122
    E-mail:jgeskinki94@adfukuda.jp
 
pickup
血友病患者に対する内視鏡時の対応について

重要 血友病患者に対する内視鏡時の対応について

医療安全委員会からのお知らせです