一般社団法人 日本消化器内視鏡学会 Japan Gastroenterological Endoscopy Society

医療関係のみなさま

  1. TOP
  2. 医療関係のみなさま
  3. 学術集会・セミナー
  4. 今後の イベント

イベントを読み込み中

« All イベント

第3回 ポリグリコール酸シートとフィブリン糊を併用した被覆法の有効性評価と手技標準化にむけた研究会

6月 2日

代表世話人

小野 裕之(静岡がんセンター 内視鏡科)

当番世話人

荒木 寛司(岐阜大学 光学医療診療部)
森田 圭紀(神戸大学医学部附属病院 消化器内科)
山口 直之(長崎大学 光学医療診療部)

会期

2019年6月2日(日)(第97回日本消化器内視鏡学会総会会期中)

会場

グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

本附置研究会は2017年5月(第93回JGES)に第1回、2018年5月(第95回JGES)に第2回が開催され、今回で第3回となります。これまで消化器内視鏡領域における「ポリグリコール酸シートとフィブリン糊を併用した被覆法」の有効性について様々な報告がなされてきました。内視鏡治療時の穿孔対策や後出血予防、外科手術後の瘻孔閉鎖などが挙げられます。また、抗凝固剤・DAPT内服者に対する後出血予防効果に関する他施設共同前向き研究の準備も進められています。しかしながら、シートのデリバリー方法や貼付の確実性など標準化に向けて解決すべき課題は多々残されています。そこで、今回は「上手くいかなかった経験」(例えば、貼付したがすぐに脱落した、貼付したにも関わらず出血したなど)についてご報告頂き、その問題点と解決策について議論を深めたいと考えております。1例の経験も含め、多くの先生方からのご発表、ご参加をお待ちしております。

演題申込み

800字以内で、演題名、演者名、所属機関名、抄録本文の順に記載し、連絡先(TEL、FAX、E-mail)を付記して下記のE-mailアドレスへword形式にてお送り下さい。

演題募集締切日

2019年2月13日(水)

問合せ先・事務局

〒612-8555 京都市伏見区深草向畑町1-1
独立行政法人国立病院機構京都医療センター 消化器内科 滝本見吾
TEL:075-641-9161(代表)
FAX:075-643-4325
E-mail: k-takimoto-kengo-1209-1209@y8.dion.ne.jp

詳細

日付:
6月 2日
イベントカテゴリー:

会場

グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
高輪3-13-1
港区, 東京都 108-0074 Japan
+ Google マップ
電話番号:
03-3442-1111