一般社団法人 日本消化器内視鏡学会 Japan Gastroenterological Endoscopy Society

医療関係のみなさま

  1. TOP
  2. 医療関係のみなさま
  3. 学術集会・セミナー
  4. 今後の イベント

イベントを読み込み中

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

第115回 日本消化器内視鏡学会四国支部例会

2015年11月7日 - 2015年11月8日

第115回 日本消化器内視鏡学会四国支部例会のご案内

この度の支部例会は第104回日本消化器病学会四国支部例会(会長 鈴木 誠祐、医療法人住友別子病院院長)との合同開催となります。

会長:村上 英広(社会福祉法人恩賜財団済生会松山病院 内科)

会期:2015年(平成27年)11月7日(土)~8日(日)

会場:
松山市総合コミュニティセンター
〒790-0012 愛媛県松山市湊町7-5

ホームページ:http://www.med-gakkai.org/jsge-sh104/

演題募集期間:2015年7月15日(水)~8月19日(水)正午

募集内容:

  • 合同シンポジウム(公募)
    1. 「消化器がん化学療法の現状と問題点」
    2. 「消化器病診療Update
       ―消化器疾患・診断・治療の現状と困難例への対応―」(ビデオシンポジウム)
      ※第104回日本消化器病学会四国支部例会、第115回日本消化器内視鏡学会四国支部例会、どちらの学会からも登録できます。
  • 研修医・専修医優秀演題表彰セッション(公募)
    • 応募資格
      筆頭演者が医学部卒後5年目までの研修医および専修医であること
    • 応募方法
      「講演形態」で「研修医・専修医優秀演題表彰セッション」を選択してください。
      採用されなかった場合には、一般演題としてご発表いただきますので、ご了承ください。
      ※各施設または各診療科から1演題までの登録とします。
       同一施設内でも診療科が異なれば各診療科から1演題まで応募は可能です。
    • 審査
      査読の段階で、地方会会長が研修医・専修医優秀演題を5題程度決定します。
      この中で、学術奨励賞選考委員による発表当日の審査により、日本消化器内視鏡学会奨励賞を2題決定します。
    • 表彰
      1. 研修医・専修医優秀演題:5題程度
      2. 日本消化器内視鏡学会奨励賞:2題
      3. 表彰内容:賞状と副賞3万円
        日本消化器内視鏡学会奨励賞2名は、平成28年春開催の日本消化器内視鏡学会総会へ招待されます。なお、総会の学会参加費、旅費、宿泊費等は学会本部が負担します。
  • 一般演題(公募)

プログラム概要:

  • 特別講演 2日目 11月8日(日)午前
    司会:村上 英広(社会福祉法人恩賜財団済生会松山病院 内科)
    「腸内細菌を応用した新しい治療法はIBD治療を変えうるか?」
    演者:金井 隆典(慶応義塾大学医学部 内科学(消化器))
  • 会長講演 1日目 11月7日(土)
    司会:水上 祐治(松山市民病院 消化器内科)
    演者:村上 英広(社会福祉法人恩賜財団済生会松山病院 内科)
  • 合同シンポジウム
    1「消化器がん化学療法の現状と問題点」
    2「消化器病診療Update
    ―消化器疾患・診断・治療の現状と困難例への対応―」(ビデオシンポジウム)
  • ランチョンセミナー 1日目 11月7日(土)
    司会:高山 哲治(徳島大学大学院医歯薬学研究部 消化器内科学分野)
    演者:春間 賢(川崎医科大学・川崎医療福祉大学 特任教授)


事務局:
社会福祉法人恩賜財団済生会松山病院 内科
〒791-8026 愛媛県松山市山西町880-2
担当:多田 藤政
TEL:089-951-6111 FAX:089-953-3806
E-mail:jsge-sh104@med-gakkai.org

運営事務局:
株式会社メッド
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1075-3
担当:小川、小郷
TEL:086-463-5344  FAX:086-463-5345
E-mail:jsge-sh104@med-gakkai.org

詳細

開始:
2015年11月7日
終了:
2015年11月8日
イベントカテゴリー:

会場

松山市総合コミュニティセンター
湊町七丁目5番地
松山市, 愛媛県 790-0012 Japan
+ Google マップ
電話番号:
089-921-8222

主催者

日本消化器内視鏡学会