一般社団法人 日本消化器内視鏡学会 Japan Gastroenterological Endoscopy Society

医療関係のみなさま

  1. TOP
  2. 医療関係のみなさま
  3. 学術集会・セミナー
  4. 今後の イベント

イベントを読み込み中

« All イベント

第2回 東京メトロポリタン国際内視鏡ライブ(東京メトロポリタンライブセミナー2019)

10月 26日 - 10月 27日

 第2回東京メトロポリタン国際内視鏡ライブ(東京メトロポリタンライブセミナー2019)を下記の要領で開催致しますのでご案内申し上げます。

 昨年は海外ファカルティーはEUS, ERCP関連手技で世界的に著名なRobert Hawes先生とShyam Varadarajulu先生(ともにアメリカ)、ヨーロッパからはHorst Neuhaus先生をお呼びしました。今年は彼らに加えてアジアからHsiu-Po Wang先生、Thawee Ratanachu-ek先生、Jong Ho Moon先生そしてAnthony Teoh先生を招聘しました。

 彼らの戦略を学び、世界屈指の彼らの技術を観ることは、内視鏡医のみならず内視鏡に携わるメディカルスタッフの皆様にとっても極めて価値のあることではないでしょうか。

 もちろん、国内のファカルティーにも国際的にご高名な先生方をお呼びしております。昨年同様、消化管疾患の診断やESDやPOEM等の治療に関する最高の技術をコメンテーターやモデレーターの巧みな話術を通して勉強していただければと考えております。

 ライブデモンストレーションの目的は、患者さんに”世界最高の内視鏡診断・技術を提供する”こと、そしてそれを観ている内視鏡医やメディカルスタッフへの”教育の場を提供する”ことであります。いたずらに高難度の手技を披露する場ではなく、基本的な内視鏡診断・治療法を教示し、明日からの診療、そして今後の国際化に役立つように、”患者さんファースト”の精神でスタッフ一同頑張りたいと思います。

 

コースダイレクター

糸井隆夫(東京医科大学 消化器内科)

河合 隆(東京医科大学 消化器内視鏡学)

会期

2019年10月26日(土)~27日(日)

会場

東京医科大学病院 9F 講堂

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1

TEL: 03-3342-6111

使用言語: 英語

ホームページ: http://coac.jp/metro-endolive/

参加費

医師  事前 20,000円 / 当日 25,000円

企業  事前 25,000円 / 当日 30,000円

メディカルスタッフ・研修医  5,000円

事前参加登録期間: 10月17日(木)17時まで ホームページにて受付

海外ファカルティー

Robert Hawes, MD. (U.S.A.)

Horst Neuhaus, MD.(Germany)

Shyam Varadarajulu, MD. (U.S.A.)

Hsiu-Po Wang, MD. (Taiwan)

Jong Ho Moon, MD. (Korea)

Anthony Teoh YB, MD. (Hong Kong)

国内ファカルティー(順不同)

田尻久雄(東京慈恵会医科大学)

工藤進英(昭和大学横浜市北部病院)

井上晴洋(昭和大学江東豊洲病院)

緒方晴彦(慶應義塾大学)

村上和成(大分大学)

矢作直久(慶應義塾大学)

松田浩二(聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)

安田一朗(富山大学)

潟沼朗生(手稲渓仁会病院)

良沢昭銘(埼玉医科大学国際医療センター)

後藤田卓志(日本大学)

斎藤 豊(国立がん研究センター 中央病院)

事務局

東京医科大学 臨床医学系消化器内科学分野

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-7-1

TEL: 03-3342-6111(代表)

運営事務局

株式会社コンベンションアカデミア

〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4階

TEL: 03-5805-5261 FAX:03-3815-2028

E-mail:metro-endolive@coac.co.jp

 

 

詳細

開始:
10月 26日
終了:
10月 27日
イベントカテゴリー:
Web サイト:
http://coac.jp/metro-endolive/

会場

東京医科大学病院 9F 講堂
東京都新宿区西新宿6-7-1 160-0023 Japan + Google マップ