一般社団法人 日本消化器内視鏡学会 Japan Gastroenterological Endoscopy Society

  1. TOP
  2. 医療関係のみなさま
  3. 学術集会・セミナー
  4. 第112回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会
イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

第112回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会

6月 12日 - 6月 13日

 このたびは新型コロナウイルス感染拡大に際しましては、お亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を捧げますとともに、罹患されました方、すべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、日々最前線で対応されている医療関係者の方々に敬意を表します。
 第112回日本消化器内視鏡学会関東支部例会をコロナ禍が願わくは収束する、東京オリンピックの約1ヶ月前、令和3年6月12日(土)~13日(日)の2日間、シェーンバッハ・サボーにおいて開催させていただく予定です。テーマは『令和時代のNext generation Endoscopyを目指して』といたしました。
 この支部例会は、古くは当時の国立がんセンターのOBであられます故、﨑田隆夫先生、故、小黒八七郎先生、そして吉田茂昭先生も主催された学会であり、本支部例会を主催させていただくことを大変光栄に存じております。
 本例会を担当する機会を与えて下さった前日本消化器内視鏡学会関東支部長、河合隆先生、田尻久雄特別顧問をはじめ幹事・評議員の諸先生、並びに関係各位の皆様に厚く御礼申し上げます。
 今回、支部例会を本部から支えていただいております田尻久雄特別顧問、井上晴洋理事長に顧問として、河合隆前支部長、五十嵐良典理事、緒方晴彦理事にアドバイザリーにご就任いただきました。29名の従来と比較して若い世代のプログラム委員の先生方にご協力いただき、特に若い内視鏡医にとって魅力あるプログラムを小田一郎事務局長のもとで作成いたしました。
 本例会は若手医師の登竜門として多くの若手医師が演題を発表しやすい場として成り立っております。さらには、関東支部例会のProgress of Digestive Endoscopyに紙上掲載されることも励みになるかと思います。若手医師のみならずベテラン・開業医の先生方においても明日からの診療にすぐにでも役立つような内容となることを目指しております。
 昨今、後方視的研究に対しても倫理審査が必要になっており、演題応募もハードルが上がっておりますが、本支部例会は総会とは違い、日常診療に即した症例報告などを数多くご応募していただくことにより、会員の皆様にお役に立つような支部例会を期待しております。
 特別講演では東京医科大学消化器内視鏡学、内視鏡センター長・教授の河合隆先生にお願いをしております。また、従来の症例検討の代わりとして「みんなに知っておいてほしい教訓的な症例シリーズ」という新企画を用意しております。
 ハンズオンも上部・下部ESD、下部挿入法、EUS-FNAを企画しており、教育セミナーとして「JEDプロジェクト5年間のあゆみと今後」「きみにもわかる生物統計学」「病理医が内視鏡医に求めること」の3つのセミナーを予定しています。

 若手医師からベテランの先生方の日常診療にもお役に立つ企画を準備いたしましたので、是非とも多くの会員の先生方の演題のご応募、ご参加を賜りますようお願い申し上げます。

会長

斎藤 豊(国立がん研究センター中央病院 内視鏡科)

会期

2021年6月12日(土)~6月13日(日)

会場

シェーンバッハ・サボー

〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-5

例会ホームページアドレス

http://www.jges-k.umin.jp/112shibureikai/index.html

演題募集期間

2020年12月16日(水)正午~2021年2月17日(水)正午

募集内容

テーマ 「令和時代のNext generation Endoscopyを目指して」

消化器内視鏡に関する演題を広く募集いたします。(口演: 公募)
・主題(シンポジウム、パネルディスカッション、ビデオワークショップ)
・みんなに知っておいてほしい教訓的な症例シリーズ
・一般演題、研修医セッション、専修医セッション

プログラム概要

シンポジウム

「胃内視鏡検診・スクリーニングの現状と問題点」
司会 今枝 博之(埼玉医科大学 消化管内科)
   山道 信毅(東京大学医学部附属病院 消化器内科 予防医学センター)

「胆膵領域の内視鏡診断の最前線」
司会 糸井 隆夫(東京医科大学 消化器内科)
   良沢 昭銘(埼玉医科大学国際医療センター 消化器内科)

パネルディスカッション

「消化器内視鏡トレーニングの実際」

司会 大塚 和朗(東京医科歯科大学医学部附属病院 光学医療診療部消化器内科)

   炭山 和毅(東京慈恵会医科大学 内視鏡医学講座)

「小腸疾患の診断・治療の実際」

司会 久松 理一(杏林大学医学部付属病院 消化器内科学)

   砂田 圭二郎(自治医科大学 内科学講座 消化器内科学部門)

「これからの消化管内視鏡治療」

司会 阿部 展次(杏林大学医学部 消化器・一般外科)

   後藤 修(日本医科大学 消化器内科学)

「消化管内視鏡診断の現状と展望」

司会 平澤 俊明(がん研究会有明病院 上部消化管内科)

   池松 弘朗(国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科)

ビデオワークショップ

「消化管狭窄に対する治療の工夫」

司会 矢野 友規(国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科)

   岩本 淳一(東京医科大学茨城医療センター 消化器内科)

「胆膵内視鏡治療の工夫」

司会 入澤 篤志(獨協医科大学医学部 内科学(消化器)講座)

   伊佐山 浩通(順天堂大学大学院医学研究科 消化器内科学)

「消化管上皮性腫瘍に対する内視鏡治療の工夫とコツ」

司会 浦岡 俊夫(群馬大学大学院医学系研究科 内科学講座 消化器・肝臓内科学分野)

   小田島 慎也(帝京大学医学部 内科学講座)

「消化管出血に対する治療の工夫」

司会 小林 清典(北里大学医学部 新世紀医療開発センター)

   加藤 元彦(慶應義塾大学医学部 内科科学教室)

みんなに知っておいてほしい教訓的な症例シリーズ

「胆膵」

司会 中井 陽介(東京大学大学院医学系研究科 光学医療診療部)

   土屋 貴愛(東京医科大学 消化器内科)

Discusser 岡野 直樹(東邦大学医療センター大森病院 消化器内科)

「小腸・大腸」

司会 穂苅 量太(防衛医科大学校 消化器内科)

   大森 鉄平(東京女子医科大学病院 消化器内科)

Discusser 玉井 尚人(東京慈恵会医科大学 内視鏡医学講座)

「胃・十二指腸」

司会 中島 寛隆(早期胃癌検診協会)

   草野 央(日本大学 消化器内科)

Discusser 福澤 誠克(東京医科大学 消化器内科)

「食道」

司会 郷田 憲一(獨協医科大学病院 消化器内視鏡センター)

   堅田 親利(北里大学医学部 消化器内科学)

Discusser 島村 勇人(昭和大学江東豊洲病院 消化器センター)

特別講演

東京医科大学 消化器内視鏡学分野 河合 隆

教育セミナー

「JEDプロジェクト5年間のあゆみと今後」

演者 田中 聖人(京都第二赤十字病院 消化器内科)

司会 布袋屋 修(虎の門病院 消化器内科)

「きみにもわかる生物統計学」

演者 村上 義孝(東邦大学医学部 社会医学講座 医療統計学分野)

司会 藤井 隆広(藤井隆広クリニック)

「病理医が内視鏡医に求めること」

演者 立石 陽子(東京大学医学部 人体病理学・病理診断学分野)

司会 後藤田 卓志(日本大学医学部内科学系 消化器肝臓内科学分野)

ハンズオンセミナー

「下部挿入法」

「下部ESD」

「上部ESD」

「EUS-FNA」

事務局

国立がん研究センター中央病院 内視鏡科
〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1
事務局長:小田 一郎
事務局 :松田 尚久/吉永 繁高

運営事務局

株式会社プランニングウィル内
〒113-0033 
東京都文京区本郷4-1-5 石渡ビル6F
TEL:03-6801-8084 FAX:03-6801-8094
E-mail:112kanto-jges@pw-co.jp

 

詳細

開始:
6月 12日
終了:
6月 13日
イベントカテゴリー:
,

会場

シェーンバッハ・サボー
千代田区平河町2-7-5
千代田区, 東京都 102-0093  Japan
+ Google マップ