一般社団法人 日本消化器内視鏡学会 Japan Gastroenterological Endoscopy Society

医療関係のみなさま

  1. TOP
  2. 医療関係のみなさま
  3. 専門医制度
  4. 専門医更新(指導医含む)

専門医更新(指導医含む)

2019年度専門医・指導医更新

2019年度に専門医・指導医の更新手続きが必要な方は2014年12月1日に専門医・指導医を取得もしくは更新された方(*1,2,3)です。更新は5年毎とし、更新対象者には事務局より2019年3月末以降にご案内のメールをお送り致します。

更新書類提出締締切は2019年6月末日です。

更新条件

  1. 専門医認定日から継続して本学会会員であること。
  2. 引き続き消化器内視鏡診療に従事していること。
  3. 更新の認定基準単位(2014年3月~2019年2月までの業績)
    1. ①「Ⅰ出席・Ⅱ講演・Ⅲ論文」の総合計点数が5年間で30点以上
    2. ②「Ⅰ出席・Ⅱ講演・Ⅲ論文」の本学会分の合計点数が5年間で20点以上
    3. ③(専門医)
      「Ⅰ出席」の中の学会セミナーまたは支部セミナーのいずれかの出席回数が1回5点以上
      (指導医)
      「Ⅰ出席」の中の「学会セミナー及び重点卒後教育セミナー」の出席回数がそれぞれ1回以上
      ※上記①~③の条件を全て満たしていること。

更新料

10,000円(基準を満たした方には追って振込用紙をお送り致します。)

  1. 指導医を取得している方は、これまで通り、指導医取得(もしくは更新)年から5年毎に更新手続きをして頂きます。指導医を取得している方で更新を完了された方には、「専門医証」ならびに「指導医証」の両方を発行致します。
  2. 2014年12月1日に専門医を取得された方でも、2018年に指導医を取得された場合は、そこから5年後の2023年度に更新して頂きますので、2019年度の更新手続きは不要です。
  3. 指導医を辞退し、専門医資格のみを維持される場合は、支部セミナーを受講下さい。その際、更新書類にその旨一筆お添え下さい。

なお、正当な理由で資格の更新が出来ない場合は最大3年間の更新保留が可能です。ご希望の方は本学会事務局専門医更新係までご連絡下さい。

専門医更新はこちらから

※ダウンロード時、文字化けが起こる可能性がございます。
文字化けが発生した方はこちらを参照下さい。
更新書類文字化け対応操作方法[PDF:603KB]

  支部セミナー
(1日/5点)

学会セミナー
(2日/10点)

(※2019年度より1日/7点)

重点卒後教育セミナー
(1日/5点)
専門医 申請 ×
  更新 ×
指導医 申請 × ×
  更新 ×
概要 1日開催
各支部で年1回開催
(関東のみ2回)
11月~2月に開催
(関東のみ2月、7月)
広範囲にわたる基本的な内容

2日開催(2019年度より1日開催)
年1回開催
独自性のある専門的な内容

1日開催
年2回開催
(2月、9月頃 東京)
高度で専門的な内容

◎・・・受講必須  ○・・・どちらか1回受講が必須  ×・・・必須ではありません