一般社団法人 日本消化器内視鏡学会 Japan Gastroenterological Endoscopy Society

医療関係のみなさま

  1. TOP
  2. 医療関係のみなさま
  3. 専門医制度
  4. 新専門医制度について
  5. 研修カリキュラム作成について

研修カリキュラム作成について

大学病院がこれまでと同様の研修システムで専攻医研修を行い、各関連施設と共通のプログラムを使用する場合、各関連施設から研修カリキュラムの提出は不要でしょうか。

同一のプログラムを協力して推進することで問題ございません。但し、同じ内容で構いませんので、各施設ごとに研修カリキュラムのご提出は必要です。

がんセンター等の施設が研修カリキュラムの作成する際、地方一般病院型モデルを使用して良いでしょうか。

はい、一般病院型で問題ございません。

カリキュラム作成について、連携施設を伴わない場合の記載方法はどのようにしたら良いでしょうか。

貴施設を基幹施設としてご記載頂ければ結構です。

最終的に今回の研修モデル作成にあたり、この大部分をテンプレートに沿った内容で作成する必要がありますでしょうか。

お配りしたのはあくまでモデルです。適宜削除いただいて結構です。

研修カリキュラム内の連携施設の定義はありますか。内視鏡学会認定の指導連携施設のことでしょうか。

研修カリキュラム内にご記載頂く「連携施設」については、本学会認定の指導連携施設のみを意味するものではございません。 指導施設同士であっても、専攻医の派遣等で関連のある施設でしたら、連携施設としてご記載下さい。その際、特別なお手続きは必要ございません。

指導施設として基準を満たしていない施設も研修カリキュラムの提出は必要でしょうか。

指導施設としての継続が難しい場合は、指導連携施設となって頂ければ、指導施設からの提出で問題ありません。

クリニックレベルの指導施設の研修カリキュラム作成が困難であるので、クリニックレベルに応じた研修カリキュラム案の提示は出来ませんか。

モデルプログラムに関しては検討いたします。

連携施設がない場合でも、連携施設にかかる記載は残した方が良いでしょうか。

今後、連携施設ができた場合にカリキュラムのご変更を行って頂ければ問題ございません。

内科学会の研修では大学病院が基幹病院となるが、本学会の指導施設要件を満たしているので、自施設単独の研修カリキュラムを作成し、その際の基幹施設は自施設ということでよろしいでしょうか。

本学会の指導施設である場合、自施設でカリキュラムを作成頂くことに問題はございません。但し、大学病院とは指導施設同士として連携を取り合ってください。

単独で研修を行う場合、施設群の記載はどのようにしたらよいでしょうか。

単独で研修を行う場合、貴施設が基幹病院となります。群は作成しなくて結構です。

単独で行う場合には臨床研修センター(仮称)の関与は不要でしょうか。

臨床研修センターが初期研修を対象とされている場合は、特段の関与は不要です。