一般社団法人 日本消化器内視鏡学会 Japan Gastroenterological Endoscopy Society

  1. TOP
  2. 医療関係のみなさま
  3. お知らせ
  4. 各種委員会
  5. 【重要なお知らせ】2021年度 消化器内視鏡専門医試験の対応・取扱いについて

【重要なお知らせ】2021年度 消化器内視鏡専門医試験の対応・取扱いについて

2020年および2021年専門医認定申請における
消化器内視鏡専門医 受験予定対象者 各位

 

平素より学会業務に格別のご高配を賜り御礼を申し上げます。
2021年度 消化器内視鏡専門医試験(開催日:2021年9月19日(日)・パシフィコ横浜「ノース」)の試験実施延期に伴い、下記の通りCBT方式で試験実施に向けて準備を進めております。

なお、試験日程につきましては下記の日程となり、試験会場につきましては、決定次第、速やかに受験者の皆様にお知らせ致します。学会ホームページの更新状況や学会事務局からのメール等にご注意いただきますとともに、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

1.試験方法について

 

 今回の消化器内視鏡専門医試験は、従来の筆記試験(マークシート試験)ではなく、コンピューターを利用した試験(Computer Based Testing :CBT)方式での実施に向けて準備・調整を進めております。
 試験会場も従来のように1つの大会場に全国よりお集まりいただくのではなく、多くの小会場(各都道府県に設置されている委託業者のテストセンターを利用)において、お住いの近隣地域で受験いただける方式とする予定です。

 

2.試験日程・会場について

 

 試験実施日については下記の日程となり、 試験開始時間と試験会場については、調整ができ次第、受験者の先生方にご案内申し上げます。

 

 試験日程 : 2022年2月27日(日) 

 試験会場 : 全国に設置しているCBT試験センター

 

3.試験日程の都合がつかない場合の取り扱いについて

 

 上記日程で受験ができない場合は、次回の試験へ受験を振替いたしますので、本学会ホームページの【お問い合わせフォーム】よりご連絡をお願いいたします。

 

4.受験料について

 

 2020年および2021年の専門医試験受験者において、受験料を既に納入された方は、今回の受験料として 適用いたします。

 納入されていない方については、改めて受験料振替用紙をお送りいたします。

 

5.合格時の認定について 【特別措置】

 

 認定年および更新年は下記の通りとなります。

        申請年

           認定年および更新年

2020年度 専門医申請

認定年月日:2020年12月1日付け
更新年:2026年度(初回のみ6年)

2021年度 専門医申請

認定年月日:2021年12月1日付け
更新年:2026年度(通常通り5年)

 

6.その他 2022年度 専門医試験日の変更)について

 

 既にご案内していた2022年専門医試験日程・会場について、CBT方式で実施する予定といたしますので、詳細につきましては決定次第、改めてお知らせいたします。

 

  2022年7月24日(日) パシフィコ横浜

 

 

以上

2021年10月7日

 

一般財団法人日本消化器内視鏡学会
理 事 長 井上 晴洋
専門医試験委員会
担当理事 塩谷 昭子